首都圏を中心に、無料相談・土地探し・設計・デザイン・工事監理をする建築家の住宅設計事務所です。これまで二世帯住宅、リフォームの実績が多く、二世帯住宅・シンプルモダンが得意。


by tsutomsatow100

ホームパーティを考える/464

日曜に自宅でホームパーティを開いた。

いつも4〜5人で生活をしているのに、
クリスマスやお正月、記念日なんかにちょっとみんなで集まったりすることがある。
みんながみんなそうではないと思うかもしれないが、望もうと望まないとも来客はあるもの。
急なお客さんをまったく想定しない家は逆にすくない。
親族がいたり、地域での付き合いがあったりすると可能性はけっこう高い。
だから、人を招くシーンは意外にありきたりだし、楽しい時間であるという前提で家づくりをしている。
設計時に建主さんと一緒に悩むポイントであるが……
f0193076_15222715.jpg

例えば
単独2家族がフルで集まったとすると計8〜10名
集まる場所がリビングであれダイングであれ、机や椅子も足りないし、
銘々皿やグラス・カップ・カテラリー・ランチョンマットや盛りつけ皿と気がつくと膨大な物の山である。
収納場所の確保も思いやられる……
f0193076_1522293.jpg

ケータリングもいいが、振舞づくりを楽しむ心の余裕が欲しいとも思うと、
前夜からの献立・レシピのネット検索に力が入るというもの。
家人も交えてカンカンガクガク
材料を買い込み、冷えたアルコールでも用意すると冷蔵庫も冷凍庫も満員となり工夫が必須となる。
それでも、お店で食事をするのとはまた違った有意義な時間となる。
気心が知れた者だけで、気兼ねない食事機会は貴重な経験となる。
自身の社交性を棚上げしなくとも、一度人を招いてみればわかってもらえると思うが、いかがだろうか?
f0193076_15294767.jpg

実はホームパーティには他にもいろいろとよいことがある。
例えば、
机や可動家具のレイアウトを改めて考えながら、部屋を眺めると視線が変わる。
今まで気がついていなかったものに目が届いたり、案外発見がある。
あるいは、自分以外の人の「快適さ」をリアルモデルで考えるよい機会になる。
設計時の可能性のイマジネーションがひろがる。
実際に
軽い模様替えができてリセットがされ、日々が新鮮となる。
いつもは見て見ぬ振りをするあの場所の掃除をするなんてこともおこる……
「○○臭い」って言葉を飲み込むとなかなかによいことが起きる。
そして散開の時を迎え、次回のメンバーとメニューを考え出したりするという楽しみが連鎖するのだ。
f0193076_15223173.jpg

本日のメニュー
パンきな粉入り田舎パン
  ふかふかバターパン
  プチフランスパン
メイン蒸し野菜
   ニンニク塩麹ソース/大葉塩麹ソース
  コテージパイ
  ローストビーフ
  春野菜のケーク・サレ(塩味のケーキ)
デザートバナナレモンパウンドケーキ
  イチゴ
  コーヒー



土地探しからの家づくり、お気軽に声をかけてください。
f0193076_10164048.gif  f0193076_10162912.gif



  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ  
[PR]
by tsutomsatow100 | 2014-03-10 15:28 | 日中雑感 | Comments(0)