首都圏を中心に、無料相談・土地探し・設計・デザイン・工事監理をする建築家の住宅設計事務所です。これまで二世帯住宅、リフォームの実績が多く、二世帯住宅・シンプルモダンが得意。


by tsutomsatow100

カテゴリ:Yさんの家づくり通信( 8 )

f0193076_19194913.jpg

 片流れの屋根が特別に好きというわけではないのだけれども、Yさん家のように片流れにするといろいろとよいこともある。例えば吹抜けというほど大胆ではないけれども、上っていく屋根の先には吹抜けのような大きくて開放的なスペースがとれるし、上にはロフトスペースや収納スペースにすることができる。法規の改正があり、ハシゴでなくて普通の階段でもあがれるようになった。ここYさん家では、天井の低い書斎スペースとしてロフトをつくっている。
f0193076_22315458.jpg

 ここにこればわかるのだが、小振りの天井の低いスペースは本当に落ち着く。何かをじっくり考えるのにはよい大きさだ。ここから家族の集まる机コーナーのあるユーティリティが見える。父はここで子供たちを思い、明日を思ったりして欲しい。距離をとりながらも家族を身近に感じながら毎日をおくって欲しいというのが僕たちの願いだ。
f0193076_22315794.jpg


下のバナーをクリックして頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。
f0193076_11341536.jpg  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
家づくりに関する無料相談会を開催中 あいかわさとう建築設計事務所
構造設計業務・耐震診断業務お受けしますMISA一級建築士事務所
池田昌弘の構造学スクールMasahiro Ikeda School of Architecture
池田昌弘の今がわかるBLOG麻布のエッフェル塔
[PR]
by tsutomsatow100 | 2011-02-01 22:36 | Yさんの家づくり通信 | Comments(0)
 千葉の現場へ向かう電車の中から、西の方角に富士山とスカイツリーが重なって見えた。斎藤佑樹投手で急激にメジャーになった千葉・鎌ケ谷あたりの車中である。富士山がわかると静岡の方向がわかり、スカイツリーの方向がわかると東京の位置か東京というのが不正確なら浅草の位置が確認でき、ふたつのポイントを頭の中の地図に描いてみる。すると地勢・地理的に自分がどこを移動しているのか、あるいは頭の中の地図に新しいポイントをプロットできる。これまでの経験のなかで認識すると日本の大きさはわからないが関東甲信越+静岡位は構築できる。就学時のテキストブックに掲載されていた現在と認識の違う地球の地図を思い出し、机の上に置いてある地球儀を思いながら、「本当に地球は丸いのかしら?」などと改めて思ったりもする。体験したこと(目視したことがないというか、霊的なものはみないと信用しないということに似ているね)がないのにそう教えられて疑う事なく信じていることを、そうしてもいいのかもしれないと感じられる体験となる。富士山はあそこ、浅草はあそこ、そして地球はマルイ。スカイツリーがいろいろなところからみえるようになって、それを軸に自分の居場所を移動手段と離れて面としての首都圏として意識することが楽しいのはそうした理由もある。
f0193076_1556734.jpg

前フリがながくなったが、この前の日曜は内覧会二日目。前日のなんともお尻がムズムズするような、そして宥めるのだがじわじわと湧き出てくる小ぶりな高揚感はなんとも始末悪かった。なんとも喋っていないと落ち着かないかったことか。翌日は同じように移動し、同じように内覧会をスタートさせたが落ち着いて現場にいることができた。
f0193076_1557167.jpg

朝一番で進行中のOさんの家の家族が内覧会に来てくださった。現場にきてくださると色々と話が早いのだ。例えば現在計画中のリビングの大きさや高さの話ができるし、床材のイメージがしやすいし、造作家具の話も「これより少し奥行きがあって、高さは低いので使いやすく収納量が多いですよ」と具体的だ。納得して帰路につく家族を見るとボクらの努力がなんとか結実するのだという安堵感がわいてくる。
f0193076_15562953.jpg


f0193076_11341536.jpg  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
家づくりに関する無料相談会を開催中 あいかわさとう建築設計事務所
構造設計業務・耐震診断業務お受けしますMISA一級建築士事務所
池田昌弘の構造学スクールMasahiro Ikeda School of Architecture
池田昌弘の今がわかるBLOG麻布のエッフェル塔
[PR]
by tsutomsatow100 | 2011-01-28 15:58 | Yさんの家づくり通信 | Comments(0)
f0193076_125839.jpg千葉の家/Y邸の内覧会を開催します。
お手数ですが事前申し込みをお願いします。



 Yさんのお宅がやっと竣工しました。今日はオープンハウス1日目(夕べのアジアカップはそれでもちゃんと楽しめた)。「家族の団らん」をテーマした今回のYさんのお宅は、2階にリビングとダイニング、そして子供が勉強をする机コーナーがあり、そこを見下ろすようにロフト階に書斎として使えるスペースがあります。写真のダイニングの奥が机コーナー。
f0193076_19194913.jpg

 ロフト階からの眺めはなかなか幸せな気分です。ちょっとだけ距離を開けながら、手元のことに集中をすることができます。冬場でも太陽光が充分はいるので暖房いらず。
f0193076_19211090.jpg

 今日はあわせて建築カメラマンの大沢誠一さんに竣工写真の撮影をお願いしました。こちらは1月27日から新宿/OZONEで開催される展覧会で展示しますので、機会がありましたら見てみて下さいね。3月までやっています。
f0193076_19212650.jpg


f0193076_11341536.jpg  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
家づくりに関する無料相談会を開催中 あいかわさとう建築設計事務所
構造設計業務・耐震診断業務お受けしますMISA一級建築士事務所
池田昌弘の構造学スクールMasahiro Ikeda School of Architecture
池田昌弘の今がわかるBLOG麻布のエッフェル塔
[PR]
by tsutomsatow100 | 2011-01-22 19:28 | Yさんの家づくり通信 | Comments(0)

f0193076_125839.jpg千葉の家/Y邸の内覧会を開催します。
お手数ですが事前申し込みをお願いします。



 本日、Yさんの家の内覧会開催しています。一日現場におりますのでよろしければ声を掛けてください。
 また、明日もやっておりますので、本日中にメールをいただきましたら対応させていただきます。
f0193076_819487.jpg

f0193076_11341536.jpg  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
家づくりに関する無料相談会を開催中 あいかわさとう建築設計事務所
構造設計業務・耐震診断業務お受けしますMISA一級建築士事務所
池田昌弘の構造学スクールMasahiro Ikeda School of Architecture
池田昌弘の今がわかるBLOG麻布のエッフェル塔
[PR]
by tsutomsatow100 | 2011-01-22 08:19 | Yさんの家づくり通信 | Comments(0)
f0193076_125839.jpg千葉の家/Y邸の内覧会を開催します。
お手数ですが事前申し込みをお願いします。



 月曜にYさんの家の検査があった。24時間換気扇の取り付けが一部間に合わなかったのと仕上げの現場での変更などいくつかあったもののおおむね良好。今回はビューロ・ベリタスで確認申請を行ったが、いろいろと安心していられた。
f0193076_23383974.jpg

 ここに立ち上がっているのはいろいろと考え悩んだひとつの答えである。まったく反省がないわけではないが、2階は思ったようなことが実現できているのを確認できた。窓の大きさや位置、空間の広がりと視線のつながり。限られた条件を最大限に生かそうと常に思っている。
f0193076_23384222.jpg

 最初にお伝えしているように今週末には、内覧会を行う。すでに申込みを頂いているが、建築家の住宅に対する不安のあるかたはぜひ見ていただきたいと思う。今回はその間隙をぬって建築カメラマンの大沢誠一さんに写真を撮ってもらう。そちらも楽しみである。
f0193076_23384489.jpg


f0193076_11341536.jpg  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
家づくりに関する無料相談会を開催中 あいかわさとう建築設計事務所
構造設計業務・耐震診断業務お受けしますMISA一級建築士事務所
池田昌弘の構造学スクールMasahiro Ikeda School of Architecture
池田昌弘の今がわかるBLOG麻布のエッフェル塔
[PR]
by tsutomsatow100 | 2011-01-18 23:40 | Yさんの家づくり通信 | Comments(0)
f0193076_125839.jpg千葉の家/Y邸の内覧会を開催します。
お手数ですが事前申し込みをお願いします。



 湘南の住宅の確認申請をしていたのだが、やっと検査機関から修正箇所の指摘が上がって来た。写真のような表になっており、わかりやすい様にと担当してくれた人の苦労が伝わって来るのだが、独特のいいまわしはなれないと奇妙なものだ。人が苦労している部分の表現手法は、往々にしてある立場の逆転時に役に立つもの。
f0193076_18553171.jpg

 大きな問題がなかったので昨晩手分けして作業をし、し残しを今朝から手をつけて、いざ赤坂へ。と思ったら担当窓口の人が変わるというメールがきたので、打ち合わせで出かけている相川を待つこととした。
f0193076_18553429.jpg

 今回はフラット35や長期優良住宅の適用を受けるため、必要書類と手間がどんどんと増えていくが、こうした時は集中しミスの起きない様にトリプルでチェックする。パートナー形式で事務所をやっていると、こうしたときの作業効率はすこぶるいい。ここままいけば次の月曜日には次のステップとなる。

   
f0193076_11341536.jpg  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
家づくりに関する無料相談会を開催中 あいかわさとう建築設計事務所
構造設計業務・耐震診断業務お受けしますMISA一級建築士事務所
池田昌弘の構造学スクールMasahiro Ikeda School of Architecture
池田昌弘の今がわかるBLOG麻布のエッフェル塔
[PR]
by tsutomsatow100 | 2011-01-13 18:57 | Yさんの家づくり通信 | Comments(0)
f0193076_13134146.jpg

 今日は朝から千葉に行ってきました。ついにYさんのお宅の建方が始まりました。130年の観測史上もっとも平均気温が高いといわれる今夏にふさわしい大快晴。クレーンの突端が青空に映えます。

f0193076_1314163.jpg


 建方のスタートというのは、基礎と土台はすでに済んでおり、土も戻しが終わり、さあ組み立てるぞって段階です。基礎をつくっているときに、並行してプレカット工場でボクらの指示にしたがって材が刻まれたり先端が仕口や継手(木材同士がつながる部分)に加工させていきます。
f0193076_13142851.jpg

 現場には柱や梁の材がすでに持ち込まれて山積みされています。特に2階大空間の360ミリという高さを持つ梁は、材としてその辺にころがっていても迫力で、組みあがるのが楽しみです。
f0193076_13144756.jpg

 丁寧なYさんご夫婦は朝一から何度もおとずれ、暑い中、作業のみなさんを気遣ってくださっていました。感じのよい丁寧な現場はこうした建主さんのご協力があってこそ。本当に家作りはみなさんの協力があってこそなのです。
f0193076_19354496.jpg
 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
あいかわさとう建築設計事務所のホームページ
池田昌弘の構造学スクールMasahiro Ikeda School of Architectur
池田昌弘の今がわかるBLOG麻布のエッフェル塔
[PR]
by tsutomsatow100 | 2010-09-04 13:16 | Yさんの家づくり通信 | Comments(0)
f0193076_22305663.jpg

 Oさんの家から先行していたYさんのお宅が今日地鎮祭を迎えました。本当に良く晴れた幸先の良い感じのする素晴らしい日。神主さんの準備ができるまでみなで日陰に避難したくなるような陽気です。そうこうしているうちに青竹と注連縄で四隅を囲まれた祭場の中央には八脚台が設けられ供え物が並びます。何度体験しても厳かにして緊張するものです。今回は地鎮の刈初は事務所を代表して相川が行いました。さていよいよ工事がスタートです。

f0193076_2232026.jpg

 
f0193076_19354496.jpg
 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
あいかわさとう建築設計事務所のホームページ
池田昌弘の構造学スクールMasahiro Ikeda School of Architectur
池田昌弘の今がわかるBLOG麻布のエッフェル塔
[PR]
by tsutomsatow100 | 2010-07-19 22:35 | Yさんの家づくり通信 | Comments(0)